AQUARIUM RENTAL SYSTEM AQUA ART

水槽の入れ替え作業

  • アクア・アート
  • 水槽

アクア・アートでは、長い間ご利用頂いているレンタル水槽を交換するというサービスを行っております。
勿論、お客様の費用負担はございません。
水槽の使用状況にもよりますが、5~10年ぐらいを目処に入れ替えさせて頂いております。

一般的にご家庭等で水槽を使うとしたら使用年数など考えないのが普通だと思います。
おそらく15年、20年と使えると思いますが、特にガラスの水槽ですと “ガラスの接合部分:シリコン” の劣化等が予想されます。
そういった経年劣化による水漏れ等の事故防止のため入れ替え作業を行っております。

先日も静岡の病院に設置させて頂いている水槽を入れ替えて参りました。
こちらの水槽は、当社のNS1300をお客様にご用意頂いた書棚の中に収めさせて頂いている仕様のため、水槽のみお持ちして作業致しました。

基本的な作業は、
古い水槽の水をタンクに抜き、水草を抜き、魚をすくい、古い水槽をどかしから新しい水槽を設置して、水を戻し、魚を泳がせて完了!
といった感じです。
文章にするとこれだけなんですが、結構時間と労力を要します。
特に“水槽をどかして設置する”というこの部分が…
水を抜いた水槽も結構重いんです。(^_^;
特に当社の水槽は、ガラス板も市販品に比べると厚めで製作してもらっていますので、このNS1300で水槽と砂利だけでも100kg超えるんです!!
さらに当社の水槽は底面部分に特注加工が施されているため、少し作業が複雑になるんです。

古い水槽をどかすと、2枚目の写真の様に水槽が載る部分に穴が開いています。
これは特注加工をかわすための穴となっています。
NシリーズとKシリーズのキャビネットも同様に穴が開いています。
(この特注加工がアクア・アートの水槽を綺麗に保つ秘訣の1つとも言えますが、詳しくはまたの機会に)

2時間程作業させて頂き、無事に完了しました。
3枚目の写真の様に、作業後は少し水が濁ってしまいますが、翌日にはいつも通りクリアーになります。
新しい水槽でまた長くご利用頂き楽しんで頂ければと思っております。

最後2枚の写真は、お客様のご要望でNS1000からM900に水槽を変更した時の画像です。
淡水から海水に入れ替える事は数少ないですが、ガラッと雰囲気が変わりお客様にも喜んで頂けました。
(* この様に機種変更をご希望の場合は、契約変更を伴いますので、営業担当にお問い合わせ下さい)

ページトップへ